TOP > 日の出
 ← 七草粥 | TOP | 年の瀬

リストマーク 日の出 

2012年12月31日 ()
 今朝の日の出は6時51分(神奈川)でした。一年で一番遅い日の出の時期です。今日の水彩画は、冬の枯れた木もれびの森の日の出です。早朝のウオーキングでは、遅めに出発するか森の中で足踏みをしながら朝日が昇ってくるのを待ち構えることになります。7時近くになると森の向こうに太陽が顔を出し、森の木々の裾を赤く染め始めます。数分も経つと森の中に朝陽が差し込んできてまぶしく照らし出します。刻々と変化する木々の色、その一瞬の輝きを描いてみました。
12-30-12.jpg

 毎日早朝ウオーキングは欠かさず(といっても呑みすぎた翌朝、雨の朝は中止)やっています。歩くのはいつも同じ木もれびの森周回コースですが、日々新しい発見があります。季節が変わり、天候が変わり、気温が変わり、モグラの新しい工事あとを発見し、昨日とは違う落ち葉を踏みしめ、違う霜柱を踏み・・・・。なかでも陽が射し込む朝の変化は森の表情を大きく変えます。陽が昇り森を照らし始める瞬間は、秒単位で森の色が変わります。

 おとうさん、年越しのお酒ですかあ~「今日は大晦日、一年の締めくくりだ、呑み納め、呑むぞ~」おとうさん、呑み納めって、年明けから禁酒ですか?「いやいや、今年の呑み納め、明日は初呑み、呑み始めだよ」。あらあら来年も貧乏大工ですか?「なんじゃそりゃ?」いや、「ノミ一丁」ってね。「それをいうなら、来年の干支にちなんで(エート巳年?)ウワバミといってほしいね」。おとうさん、蟒蛇(うわばみ)っていうのはオロチ(大蛇)のことで、ヤマタノオロチが大酒を呑んで成敗されてしまう神話からきていますよ。奥様に成敗されないように、呑みすぎに注意!くわばら、くわばら・・・・・。

 大晦日といえば新年に向けてのカウントダウンがあります。日常生活の中で一秒一秒の時間の経過が意識されるのは大晦日ぐらいですかね。いつでも同じ長さのはずですが、意識してカウントしてみると一秒が長く感じます。
 これから日の出は少しずつ早まり1月も中旬を過ぎると2日で1分早く、3月末には1日1分早くなり5時半頃が日の出となります。6月中旬の日の出は最も早い時刻となり、4時27分頃になります。こうして陽は一秒一秒季節を刻んでいくのです。
 さて、明日の日の出は初日の出です。太平洋側は初日が拝めそうですが、日本海側は大雪になるそうです。雪国は雪かきや雪下ろしなど正月早々から大変ですね。せめて今日の水彩画が初日の出に見えるといいのですが・・・・。

 この「サムヤマモトの水彩日記」をはじめて半年が経過しました。アクセスいただいた皆さん有難うございました。来年も頑張って季節の木々を描き続けて、このブログに載せていきたいと思います。来年の水彩画をお楽しみに・・・・サムヤマモト
[2012.12.31(Mon) 21:32] 自然風景Trackback(0) | Comments(1)
↑TOPへ


COMMENT

美容整形外科医 麻生泰のコメント by 美容整形外科医 麻生泰
はじめまして。
美容整形外科医 麻生泰です。
素晴らしいブログですね。

コメントを閉じる▲

 ← 七草粥 | TOP | 年の瀬

COMMENT

はじめまして。
美容整形外科医 麻生泰です。
素晴らしいブログですね。
[ 2013.01.02(Wed) 03:53] URL | 美容整形外科医 麻生泰 #USldnCAg | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://samwatercolor.blog.fc2.com/tb.php/28-1677379f
 ← 七草粥 | TOP | 年の瀬

カウンター

カレンダー

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

QRコード